孤独なるもの、クールのブログ

数年ぶりに復帰した元カジュアルプレイヤー(今は違うとは言っていない)のブログ。

Abradeが高い!

くはくさ

 とか言いながら、計400チケくらいかけてモダンのデッキを組んでしまいました、クールです。お久しぶりです。ちなみにAbradeこと削剥はスタンのサイドボードに入れるつもりだったのですが、それは未だに買っていません。モダン>モミール>スタン>パウパーくらいの楽しさだからね、仕方ないね。
 これからMOを始めたいという方向けに、MOを始めて以来の私の変化を書いてみます。
・よく怒るようになった
 これは性格が変わったというわけではなく、ドローが酷すぎて怒る機会が多くなったという意味です。友人とプレイしてて引きが悪くても笑い飛ばせますが、MOじゃそうはいきませんからね。
・孤独に磨きがかかった
 いつでも手軽にMTGができるため、Skypeを起動したり人を誘ったりする機会が減少しました。
・お金が減った
 言わずもがな。
 というわけで、MOを始めると色々な効果が期待できますので心と時間とお金に余裕がある方は始め得です。是非どうぞ。

0CA9ZZ8R



破滅の刻2BOX、1728円!

 このネタ二回目なんでもういいですよね?コモンアンコモンBOXのことです。いつもは500円(税別)なのに今回は少し高かったですね。いいアンコモンを抜くのではなく値段を上げたところには好感が持てますね。
ifnir_deadlands

 正直いって欲しかったカードはイフニルの死界だけだったのでそれが4枚でて良かったです。この手のを買う場合は小型エキスパンションの方がいいですね。いやなくなるんですけど今後。
doomfall

 なんとなく大災厄が3枚だったので4枚目だけシングルで買いました。実はリリアナの敗北も3枚だったんですが、まあ4枚入れるってことは恐らく永遠に無いでしょう。
 今のところは削剥を4枚スタンのステロのサイドに入れたのとモダンの黒ドラージトロンのダメランを全部イフニルの死界に替えたくらいですが、そこそこ使えそうなカードはあるのでそのうち使うことになったりならなかったりするかもしれませんね。
くはくさ

 レアは何も買ってませんが、明らかに強いと思ったのは約束の刻ですかね。あとスカラベの神。他はようしらんけどそのうち何か出てくるでしょう。

0CA9ZZ8R



紙の束紹介part18「バント副陽の接近」【スタンダード】

 スタンダードってなんというか使うカードに自由があっていいですよね。個人的には副陽の接近なんて余りにも強すぎて禁止が妥当だというレヴェルだと思っています。実際には対戦が無駄に長引くという理由で禁止されかねないデッキですが。
 というわけで以下レシピ。
approach_of_the_second_sun

デッキ(60)
土地(24)
 伐採地の滝×4
 梢の眺望×1
 大草原の川×1
 平地×2
 島×8
 森×8
クリーチャー(3)
 シェフェトのオオトカゲ×3
呪文(33)
 予期×4
 検閲×4
 明日からの引き寄せ×4
 楽園の贈り物×4
 奇妙な森×4
 燻蒸×4
 ニッサの復興×4
 暗記/記憶×3
 副陽の接近×2
サイドボード(15)
 石の宣告×4
 否認×4
 造反者の解放×4
 暗記/記憶×1
 終止符のスフィンクス×2

 ということでスタンダードのデッキです。私のデッキとしては珍しくちゃんとターン毎の動きを想定して作られているのでそれを説明します。
 1ターン目、土地を置く。できたらタップインを処理したい。2ターン目、土地を置き予期か検閲を構えてエンド。3ターン目、土地を置き楽園の贈り物か奇妙な森を出す。4ターン目、土地置いて燻蒸。以下ニッサの復興などでマナ加速し、明日からの引き寄せで副陽の接近で勝つ。一回燻蒸で流せばそれらのライフ回復で時間を稼げるという予定。
 一応トカゲと土地でのビートも勝ち筋に添えているので完全な詰みはそうそうないです。
sphinx_of_the_final_word

 単体の脅威には暗記でどうにかしましょう。サイドボードはコントロール対策にスフィンクス、あとコンボにもで否認、クリーチャー主体のデッキに石の宣告って感じですね。アーティファクト対策も忘れずに。
 戦闘が苦手という人にはお奨めできますので使ってみよう!結果の責任は取りませんが。

0CA9ZZ8R




連絡先
ご連絡は下記メールアドレスまでお願いします。
satokoloveあっとhotmail.co.jp
自己紹介