孤独なるもの、クールのブログ

数年ぶりに復帰した元カジュアルプレイヤー(今は違うとは言っていない)のブログ。

紙の束紹介part17「ステロイド」【スタンダード】

 既に紹介したことがあったかもしれませんが、そんなことを気にしてはいけない。そのときとは多分レシピが変わっているから。
 というわけで遂にスタンダードのデッキの紹介となります。一応いっておくと戦乱のゼンディカーからアモンケット期のものとなります。以下デッキレシピ。
 と書き始めてからレシピを変更してました。理由は土地20は多いかなと思ったからです。以下新しいデッキレシピ。
70726f647563742f4b4c442f6a3132312e706e67003235300000660066

デッキ(60)
土地(18) 
 霊気拠点×4
 獲物道×4
 燃えがらの林間地×2
 山×3
 森×5
クリーチャー(24)
 緑地帯の暴れ者×4
 通電の喧嘩屋×4
 牙長獣の仔×4
 導路の召使い×4
 霊気追跡者×4
 ラスヌーのヘリオン×4
呪文(18)
 霊気との調和×4
 顕在的防御×3
 蓄霊稲妻×4
 焼夷流×3
 霊気圏の収集艇×4
サイドボード(15)
 沼×1
 自然のままに×2
 翼切り×2
 精神背信×3
 マグマのしぶき×3
 力ずく×2
 造反者の解放×2

 ということで赤緑のエネルギー系クリーチャーを軸とした赤緑のアグロ、通称(もう古いかもしれません)ステロイドです。古きよきそれがそうであるように、緑のクリーチャーと赤の火力でできるだけ早く相手のライフを0にしようと試みるデッキです。エネルギーが軸となっているのは単純にそれが一番打点が出るから(特にラスヌーのヘリオンは最高に優秀)です。
70726f647563742f4b4c442f6a3138392e706e67003235300000660066

 よくある赤緑エネルギーである静電気式電気体型のものでない理由は、アーティファクト対策に巻き込まれないこと、一体除去されてもそんなに困らないこと(特に強化呪文をつぎ込んだものが)、キルターン自体はそう
かわらないこと(一応最速4ターン)などが挙げられます。代わりに不利な状況からの一発逆転はありませんがね。
70726f647563742f4b4c442f6a3231302e706e67003235300000660066


 サイドボードは元々は霊気池対策だった精神背信がそのまま採用されています。理由はギデオン等の出たら対処しづらい相手に効くためです。あとはゾンビ等にしぶきとアーティファクト対策ですね。普通。
 凄まじく安く組める割にトップメタ相手にも五分に(たぶん)渡り合えるデッキですのでスタンダードでマジック始めたい!という方にもお奨めできます。殆どのカードがカラデシュ以降のカードなのでスタン落ちも怖くないのもいいですね。(林間地はそもそもいらないですし、ほかのカードも代用品があります)
 安価なデッキがあればマジック始めたいという方は是非組んで遊んでみよう!(適当)

0CA9ZZ8R



 

Magic: The Gathering Online

 むしゃくしゃして始めたのはいいんですが……英語がわからん。私英語の点数そこそこよかった方だしMTGの英語は大体わかるしいけるかなって思ってたんですが、単語がわからんことにはどうしようもないですね。まあサポートするサイトが結構あるのでデッキ組むところまでは頑張ればいけそうですけど。
389541_jp

 とりあえず黒単頑張って組んでみたいと思います。いくらかかるかなぁ(白目)
 と、この上の行まで昨日書いていたんですが、本日もうデッキをひとつ組みました。まあリアルで組んであるpauperのデッキをそのまま再現しただけなんですが。値段付いてるカードは殺しだけだったのでまあ10チケくらいしかかかってないと思います。レシピはそのうち(順番がくれば)紹介します。
 仕事があると色々する時間がないので、明日多分実際の対戦を録画するんじゃないかなと思います。操作方法ようわからんけど、複雑な処理が必要なデッキではないので多分大丈夫でしょう(適当)

0CA9ZZ8R


 

もしかして

 私はずっと店までの交通費やら大会の参加費やらが勿体無いと思っていたんですが、無駄に何個もデッキ作って碌に対戦しない方がもったいないという可能性がありますか?
 まあ店に繰り出さない理由は時間的なものと性格的なものの方が大きいんですがね。とりあえずデッキの紹介するのに多少なり説得力が欲しいなら大会で勝つのが一番ですからね。出れるなら出るに越したことはないです。
 秋葉原でモダンかレガシーのFNMやってるところがあるなら行くんですけどね。流石に参加者ひとりはもうノーサンキューだからなかなか足が向きません。
 AnimateDead
 まあ、私は動く死体のようなものなので仕方ない。生きてるとは言えない。いや死んでもいませんが。

0CA9ZZ8R



連絡先
ご連絡は下記メールアドレスまでお願いします。
satokoloveあっとhotmail.co.jp
自己紹介